さくらサーバーでワードプレスをドメイン直下に自動インストールする方法

サーバーでワードプレスの自動インストール機能があると便利ですよね♪
さくらサーバーにも自動インストール機能はあるんですが、1つ問題があるんですよね~><

それは、ドメイン直下に自動インストール出来ない!!
強制的にフォルダを切るよう指示されるんですよ。

例えば、下記のように

http://○○○○○.com/wp/

“wp”というフォルダを切らないといけないという…
これって正直、不便です(-_-;)

さくらサーバーワードプレス自動インストール方法1

これが、嫌だったんで、今まではワードプレス本体をダウンロードして、いちいちアップしてました。
“wp-config.php”を設定したり、スゲー面倒くさっかったんですが…

簡単にドメイン直下に自動インストール方法を見つけました♪
ちょっと一手間あるんですが、かなりの時間短縮になるんで覚えておくと良いですよ!

※さくら以外(お名前.com、ムームードメイン等)でドメインを取得した場合の方法です。さくらで取得した場合はページ最後の【追記】を参考にしてください。 

※この方法をお試しの際は自己責任でお願いします。

【手順1】ワードプレスを“wp”に自動インストールする

さくらサーバーワードプレス自動インストール方法2

【手順2】“WordPressアドレス(URL)”と“サイトアドレス(URL)”を変更する

管理画面にログインし、設定 ⇒ 一般 を開きます。

さくらサーバーワードプレス自動インストール方法3

WordPressアドレス(URL):http://○○○○○.com/wp
サイトアドレス(URL)   :http://○○○○○.com/wp

となっていますので、

WordPressアドレス(URL):http://○○○○○.com/
サイトアドレス(URL)   :http://○○○○○.com/

に変えて、「変更を保存」をクリック。
※Not Found画面が出ると思いますが気にしない。

【手順3】さくらサーバーコントロールパネルのファイルマネージャーを開く

左メニュー ⇒ 運用に便利なツール ⇒ ファイルマネージャー をクリック。

該当ドメインフォルダの“wp”をクリック。

下のような画面が出るはずです。

さくらサーバーワードプレス自動インストール方法4

全てのファイルにチェックを入れる。

さくらサーバーワードプレス自動インストール方法5

該当ドメインフォルダにドラッグ&ドロップする。
(“wp”フォルダにあるファイルを全て上のディレクトリにコピーする。)

さくらサーバーワードプレス自動インストール方法6

コピーしたら“wp”フォルダはいらないので削除します。

【手順4】ドメイン直下のURLでアクセスする

http://○○○○○.com/wp-login.php
からログインする。

ログイン出来たら成功です。
一応、サイトも確認してみましょう。

追記(さくらでドメインを取得した場合)

さくらでドメインを取得した場合の方法をsssachi様よりいただきましたので参考にしてください。